医師紹介

菅野 馨(すがの かおる)【院長】

眼科専門医、医学博士

S54年 北里大学医学部卒業
S54年 山形大学医学部眼科
S58年 南陽市立病院 眼科医長
S62年 山形大学医学部 医学博士(小児の近見視力に関する研究)
H元年 眼科専門医取得
H2年~現在に至る 菅野馨眼科 院長
S58年~現在 小児・3歳児眼科検診に尽力する

所属学会・資格

日本医師会、日本眼科学会、日本眼科医会、日本小児眼科学会、ドライアイ研究会、日本近視学会、
ボトックス注射認定医
H28年 視覚障碍者用装具適正判定医(ロ-ビションケア資格)
H29年2月 ドライアイ研究会講習会を受講

菅野馨院長 
学校の検診風景

学校医

天童市立北部小学校、天童市立蔵増小学校、天童市立津山小学校、天童市立第二中学校、中山町立豊田小学校、中山町立中山中学校

小児眼科に関する研究業績

  1. 小児の近見視力に関する研究(山形大学医学部学位論文. 1989)
  2. 新しい小児用近見視力表の試作(眼科臨床医報.1991)
  3. 山形県における学校眼外傷の実態(眼科臨床医報.1995)
  4. 山形県天童市における3歳児眼科健診(眼科臨床医報.1998)
  5. 3歳児眼科健診における個別健診方式と集団健診方式の比較(眼科臨床医報.2000)
1は学位論文。2~5は開院後に研究し、日本小児眼科学会へ発表したものです。
2001年以降は論文投稿や学会発表は行なっておりません。現在は全力で患者様及び三歳児健診受診者へ良い医療サービスを提供できるよう力を注いでおります。

専門分野

小児眼科(弱視、斜視、近視、心因性視力障、色覚異常)、緑内障、白内障、ドライアイ、アレルギー、コンタクトレンズ診療

連携医療機関

山形大学医学部付属病院、山形県立中央病院、山形市立済生館、県立河北病院、東北中央病院


永沢 倫(ながさわ みち)

眼科専門医

H13年 福島県立医科大学医学部 卒業
H13年 山形大学医学部附属病院 眼科医員
H15年 東北中央病院眼科
H16年 山形県立河北病院眼科
H18年 眼科専門医取得
H19年 山形大学医学部附属病院眼科
H26年 山形県立中央病院眼科
H29年1月~ 菅野馨眼科

所属学会・資格

日本眼科学会、日本眼科医会、日本緑内障学会、日本小児眼科学会

専門分野

緑内障、白内障、網脈絡膜疾患、小児眼科

医師 永沢 倫

菅野 彰(すがの あきら)【非常勤】

眼科専門医、医学博士

H19年 山形大学医学部 卒業
山形大学医学部附属病院 助教

専門分野

緑内障、小児眼科

菅野彰医師の画像

言語の選択 »